VISA

VISA · 2019/03/16
2019年4月から、新しい在留資格が増えます。その在留資格(特定技能)は、一定の分野において、特定の技能を持った外国人の方に与えられます。 まず、日本語能力(N4相当)が求められます。そして、専門分野について技能検定に合格していたり、既に技能実習などで専門分野の知識・技能があるとみなされている場合が対象になります。...

VISA · 2019/03/09
永住許可を受けたら、少し長く母国に帰りたいな、、という方々も多いと思います。ご両親が高齢になって、自分たちが帰って会うしかできない年代かもしれません。 在留期限にもよりますが、一年以上まだ在留期限があるときは、中長期在留者の方々は一年以内に再入国をするのであれば、再入国許可を受けずに簡易に出入国することができます。...

VISA · 2019/02/16
先日、特定技能の分野別の説明会に参加しました。さいたま新都心です。 今回は飲食品・外食関係。 パン製造、飲料製造、レストランなどの企業さん、おそらく派遣会社さん、そしてわたしたち士業の参加で満席でした。 特定技能は技能実習よりもちょっと高度なスキルで、現状のギジンコク・高度専門などの職種まではいかないレベルを想定とのこと。...

VISA · 2019/02/10
公益財団法人海外日系人協会が主催する、在日日系人のための生活相談員セミナーに、行政書士会から出席させてもらいました。 参加対象者は、地方自治体・地域の国際交流協会等の相談担当者、行政手続きに関する相談希望者など50名くらい。 熱い議論が繰り広げられました。

VISA · 2019/01/25
神奈川新聞に神奈川県行政書士会の外国人ビザ無料電話相談の記事が掲載されました。 2019年1月25日(神奈川新聞) http://www.kanaloco.jp/article/384900 045-227-5560 VISA無料電話相談(30分) 13:30-16:30 いままでは毎週金曜日に、各言語の担当者が集まって4名体制で相談に対応していましたが、回数を増やしてリニューアルしました。...

VISA · 2018/12/29
スペイン語でサイトを作りました。 ずっときちんと作りたいと思っていて、そして、以前から気になっていた川崎のアスールデザインさんに思い切って連絡をし、この度完成しました。

VISA · 2018/11/23
2012年からサポートさせてもらっている日系人(中南米)ファミリーの件、3年たったので、旦那さんとお子さんの資格変更、更新をしました。

VISA · 2018/10/14
入管では就労系の在留資格の一部は、受け入れ企業(雇用する企業)の規模の大きさにより、カテゴリー1~4まで分けられています。 企業の規模を何ではかるのか? 従業員の数?売り上げ?法人税納税額? →源泉徴収税額です。 源泉徴収税額が1500万円以上であればカテゴリー2となります。 カテゴリー1は四季報等にのる上場企業。...
VISA · 2018/09/11
もうすぐ3か月突入、という長い審査期間でしたが、無事に認定証明書が交付されました。 スカイダイビングの指導者のVISAです。お手伝いさせていただき、今回、3人目です。 今回はいままでの指導者の方のように、雇用されたインストラクターで実務経験を示すパターンではなく、自営業でインストラクターをやってきた方でした。...

VISA · 2018/08/20
日本で外国人の方が出産したとき、赤ちゃんは国籍と在留資格がどうなるかを考えなければなりません。在留資格取得が認められると、住民票にあった「出生による経過滞在者」の記載は、在留資格の名称にUPDATEされます。 赤ちゃんが生まれたら自動的にビザがもらえる、というわけではないので、気を付けてください。

さらに表示する