· 

帰化申請の動機書作成

帰化申請が好きな理由として、数か月~1年にわたって、一緒に二人三脚ができる、ということがあります。

メールのやり取り、電話のやりとり、何回もの訪問。一緒に力をあわせてバックグラウンドを整理し、申請に向けて準備をする、その過程がとてもやりがいがあります。今回は、目標を定めて、申請までの期間を短くできるように頑張ってきました。いよいよ大詰めです。動機書は手書きで書かなければならず、来日して日が浅い方は、結構緊張するところです。動機書が完成するまでもぐったりしている方も多いのですが、清書でさらに緊張が高まってしまったり・・する方も。

今回、ご自身で書かれた動機書の案を拝見し、涙が出てしまいました。数か月前の動機書も実は泣いてしまったのですが・・。

担当者の人もいい人にあたりますように。