2019/12/04
涙がでたうれしいお知らせ。4~5年関わってきた帰化が許可されました。 事情があって出生届が出せずに、お母さんの国の国籍をとることができなかったPちゃん。 その後、在留資格をとることもできず、在留資格なしのまま日本の学校へ。...

2019/11/01
無国籍の赤ちゃんの特別養子縁組事例について、アクロスジャパンさん・弁護士小野寺先生(ママサムライ)とともに関わらせてもらったケース2件について、戸籍時報に掲載されました。 茨城大学の付月先生が判例評釈をされています。 無国籍児童の特別養子縁組に関する法律についての裁判官の考え方などについて、なので、非常に専門的な内容です。...

2019/10/20
今回の台風19号で被害を受けた(り災)方が、税の減免や保険金の請求などを受けるためには、その被害の程度を証明する「り災証明書」が必要です。 別途、区役所のほうで被害の建物の先行調査がなされているという記載もあるので、その時に罹災証明書の案内をうけている方々もいるかもしれません。...

2019/10/17
相談用チラシをつくりました。 神奈川県近隣にすむスペイン語圏の方向けです。 流暢に話せればもっと盛大に宣伝したいところですが、poco a pocoのため、ひっそりとレストランや支援グループの方にお配りします。 相談って、何が問題かわからない、問題になっていることに気が付かない、ということが問題で、、、...

2019/10/09
帰化申請中のビザ更新。 優等生のように3か月前に更新申請をすませ、はやめに法務局に報告したいものです。 が、現実はいろいろあって、書類の(証明書をとる)タイミングなどから、在留期限のちょっと前に申請。特例期間中の許可取得。 3年をもらい、法務局担当官にご報告をします。(申請受理の時点でも報告をします。)...

2019/10/02
戸籍謄本を海外で使用するため、アポスティーユの取得を代行しました。 日本の戸籍謄本をそのまま送っても、海外では、その書類が本当に日本の市区町村が発行したものか分かりません。 そのため、公文書については、外務省領事局証明班で、公印確認または提出先によりアポスティーユの取得をして、海外に提出します。...

2019/09/17
お父さんがコックさんだったり、会社員で就労している場合、お母さんやお子さんは「家族滞在」の在留資格の場合が多いです。 そしてそれはお父さんの仕事の在留資格にくっついているもの。お父さんが家族を扶養するから、もらえている在留資格です。 では、お父さんの仕事がなくなったり、お父さんが仕事ができなくなったら・・・...

2019/09/09
台湾戸籍収集・翻訳・認証のサイトを作りました。 帰化申請やビザ申請では、本国の書類を日本語に翻訳することがあります。 また、台湾の方は、日本と同じ戸籍があるので、相続では、膨大な戸籍が必要になることがあります。...

2019/09/04
数年ぶりのインド大使館。 私文書の認証。 日本の書類をインドで使うためにインド大使館の証明をもらう、といった感じ。 (そのために日本側も公証役場の公証や法務局・外務省の認証をもらう必要があります。) 赤坂公証役場で外務省まで認証をもらって、そのまま大使館の認証をもらいに来ました。 インド大使館は九段下の靖国神社のすぐそばです。...

2019/09/03
モンゴルのお相撲さん、白鵬の帰化が認められたとニュースになっていましたね。 官報のトップに載っています。 帰化前のお名前(本名)と住所が載ってしまうのが、この個人情報にうるさい時代に驚きです。。 相談者の方々も、住所、氏名、生年月日がのることが気がかりな方も多いです。でも帰化後の名前は載りませんので、そこは安心してください。...

さらに表示する